てーたんのグォレンダァ!

カードゲームについてgdgd考察するブログ・・・・・・はずだった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

32ターン目

書き溜めが多いんですが、なかなか更新できなくて苦労してます;;



今回は新パックの「蟲或魔」について書こうと思います。




JOTL-JP032「アトラの蟲或魔」星4 地 昆虫族 1800/1000
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分は手札から「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードを発動できる。また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分がコントロールする通常罠カードの発動と効果は無効化されない。


蟲或魔の中で打点があり、クロウのように「手札から罠だと!」ができるカード。あと可愛い
バトルブレイク暗黒の謀略を無効化されずに使えるようになりますが採用するかは微妙なところ



JOTL-JP033「トリオンの蟲或魔」星4 地 昆虫族 1600/1200
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。このカードが召喚に成功した時、デッキから「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カード1枚を手札に加える事ができる。また、このカードが特殊召喚に成功した時、相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。


召喚時に奈落の落とし穴などを持ってこれる蟲或魔の主力カード。あと可愛い
特殊召喚時に相手の魔法・罠を破壊効果があるのでリビデでもいいですし、サモプリで出してもいいです。
ただ1600しか攻撃力がないのでトリオン召喚→カゲトカゲ特殊召喚でキングレムリン出すのがいいのかと思います。



JOTL-JP034「カズーラの蟲或魔」星4 地 植物族 800/2000
このカードは「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードの効果を受けない。自分が「ホール」または「落とし穴」と名のついた通常罠カードを発動した場合、デッキから「カズーラの蟲或魔」以外の「蟲或魔」と名のついたモンスター1体を選び、手札に加えるか特殊召喚できる。「カズーラの蟲或魔」の効果は1ターンに1度しか発動できない。


落とし穴、ホールを発動するとサーチするか、サーチして特殊召喚するか選べる。あと可愛い
トリオンぐらいの攻撃力があればなぁ。それか召喚時に守備になる効果か。まぁないものねだりはやめよう



現在、蟲或魔のデッキの軸としては忍者マスターハンゾウと変幻を入れたデッキやギガプラントなどのデュアル系で固めたデッキなどありますが、ぶっちゃけ忍者なら忍者で組んだ方が強いしギガプラを採用すると蟲或魔に召喚権を使ったしまうことやコンボが前提なので事故要因になってしまうので、自分が作る蟲或魔は普通のビートダウンデッキする予定です。



とりあえず即席で組んだ蟲或魔デッキです。
蟲
【合計40枚】
モンスター15枚
魔法8枚
罠17枚




とりあえずコンセプトはひたすら相手を落として殴る(微妙な)デッキです


トリオン→カゲトカゲでキングレムリンを使って戦ってく
手札に落とし穴が多い時はアトラを召喚して、相手の動きを止めてビートダウン
大樹海の効果でカブトロンを加えて、大樹海やデモンズチェーン、リビデを墓地に送ってエクシーズにつなげる




・カズーラが入らない理由
ローンファイアから簡単に出せますが、それ以外に攻撃表示で出すのが心もとない。
植物族より昆虫族の方がサポートが多い。



このデッキの強み
基本的に事故ることが少ない。(狡猾な落とし穴は好みで)
安い!(ここ大事)
エクシーズが出しやすい(カブトロン→カゲトカゲ→カブトロン効果でレベル4を出してレベル4x3体エクシーズが容易)


デメリット
相手の動きを止められないと次のターン返せない(ドラゴサック、オーガドラグーンなど)
デッキトップのカードをなんとかできるカードがないことやワンキル要素がないのでのでコツコツ殴るしかない


蟲或魔はこれから色々でると思うので気長に待とうと思います~ それでは!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。