てーたんのグォレンダァ!

カードゲームについてgdgd考察するブログ・・・・・・はずだった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31ターン目

久しぶりのドロー!

遊戯王の新パック(ジャッジメント・オブ・ザ・ライト)で、自分のデッキで使えそうなカードをgdgd考察してみよかと思います。



《武神-ヤマト》
星4/光属性/獣戦士族/ATK1800/DEF200
1ターンに1度、自分のエンドフェイズ時に発動できる。デッキから「武神」と名のついたモンスター1体を手札に加える。その後、手札を1枚墓地へ送る。「武神-ヤマト」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。



なんでエンドフェイズなんだよって言いたいですが、まぁ暗黒界に《暗黒界の武神 ゴルド》 というモンスターがいるのでサーチ可能なんですよね!手札を1枚捨てるなら良かったのになぁ

天キ発動ヤマトサーチ→ヤマトns→エンドフェイズヤマト効果でゴルドを加えてトリックデーモン墓地に送ってトランスデーモンをサーチするという・・・・・


あー裁定調べたらできないっすね~(4/24)


《トリック・デーモン》
星3/闇属性/悪魔族/ATK1000/DEF0
このカードがカードの効果によって墓地へ送られた場合、または戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、デッキから「トリック・デーモン」以外の「デーモン」と名のついたカード1枚を手札に加える事ができる。「トリック・デーモン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。



見たところイラストは《ヘル・エンプレス・デーモン》のミニバージョンなのかな?
効果はなかなかのもので、クリッターがいなくなったガイドのオトモや暗黒界の取引、暗黒界の門で捨てれるのでおいしいです。
ガイドで《発条機雷ゼンマイン》や《No.30 破滅のアシッド・ゴーレム》を作って効果発動させたり、ただ効果による場合なので《虚空海竜リヴァイエール》などで発動できないです。
個人的には暗黒界の召喚権が足りないのでガイドは抜いて終末の騎士で落とす感じにしようかと考えてます。


デーモンの騎兵
星4/闇属性/悪魔族/ATK1900/DEF0
フィールド上のこのカードがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地から「デーモンの騎兵」以外の「デーモン」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。



打点も高いですし効果も悪くないのですが暗黒界で使うのかなぁといった感じです。


《蟲惑魔シリーズ》

ブヒィィィィィィ!(イラスト的な意味で)

このテーマを作ってみようかと思います。


カメンレオン
星4/地属性/爬虫類族・チューナー/ATK1600/DEF1100
このカードは自分フィールド上にレベル5以上のモンスターが存在しない場合のみ召喚できる。このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の守備力0のモンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。この効果を発動するターン、自分はエクストラデッキ以外からモンスターを特殊召喚できない。


割と守備力で0のモンスターって多いので、エクストラデッキからしか出せないデメリットはありますがチューナーなので《トリック・デーモン》や《暗黒界の術師 スノウ》を釣り上げてエクシーズやシンクロできるのは強いと思います。



星態龍 星11 光 ドラゴン族・シンクロ 3200/2800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードはシンクロ召喚でしか特殊召喚できない。このカードのシンクロ召喚は無効化されず、このカードがシンクロ召喚に成功した時、魔法・罠・効果モンスターの効果は発動できない。また、このカードが攻撃する場合、このカードはダメージステップ終了時まで、このカード以外のカードの効果を受けない。


レイヴンでベージ捨てて、ベージでグラファ戻せばレイヴン(☆3)+グラファ(☆8)=星態龍(ドヤ




Vain-裏切りの嘲笑 永続罠
相手フィールド上のエクシーズモンスターが攻撃宣言した時、そのモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。選択したモンスターがフィールド上に存在する限り、相手のエンドフェイズ毎に相手のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。選択したモンスターがフィールド上から離れた時、このカードを破壊する。



なんかこのカード名好きなんですよねエロゲーのタイトルっぽくて  内容は絶対にNTR的なものなんだろうな

まぁ効果はデモンズチェーンの代用に・・・・・ならないか・・・・・


トランスターン 通常魔法 
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったモンスターと種族・属性が同じでレベルが1つ高いモンスター1体をデッキから特殊召喚する。「トランスターン」は1ターンに1枚しか発動できない。


孵化っぽいカードだけどIFに限らず色んなデッキで悪さができそうですね



飛翔するG」星3 地 昆虫族 700/700
相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時、このカードを手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚できる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、このカードのコントローラーはエクシーズ召喚できない。


今回の当たりは飛翔するGですね。今のところサイドに入るか分かりませんがガジェ、ヴェルズ、セイクリッドなんかに出されたらかなり面倒です。聖杯で無効にするか リリースするか
「姑息な手を……(サルガッソの灯台を墓地に送りながら)」



今回はこんなところで 次回また~


って考察になってない!

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://iyaiyanagarayatteiru.blog.fc2.com/tb.php/34-9c29eb39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。